コンビニのゴミ箱を利用しようとしたのですが・・・。


 WEB4コマ漫画「僕ならこうするね・・・」5TH

 長距離の運転が多い僕としては、睡魔との闘いが時に問題だったりします。

 そもそも、仕事をしていると“個の都合”とは関係なく、やらなければならないコトはあるもので、提案書やデザイン制作やプライベートで徹夜をして疲れていたとしても移動しないコトには打ち合わせや取材場所には到着しません(笑)。

 以前の4コマにも描いたと思いますが、あまり運転中は音楽を聞いたりしない人なので、疲れている時は単調な道では眠くなってしまうコトも多いという訳です。

 そんな訳で、山道に入る手前や高速道路ではコンビニで飲みものを買ったりします。

 まぁ、遠距離の移動の際には、時間に余裕を持って移動するようにしていますので、飲みもの云々で眠気が取れそうに無い時には、10~15分程度の仮眠を取るコトも・・・。

 ちなみに、短時間の仮眠が体調を整えるのに良いと聞いたのですがどうなのでしょう?

 もっと休息を取りたい気もするのですが、確かにスッキリしたような気分にはなります。ちなみに、最近では仕事も順調に伸びていて、そこまでスケジュールを詰め込まなくても良くなりましたね、ありがたいコトです。

 そんな中、山越えをする手前で珈琲でも買おうかと思いコンビニに寄ったのですが、ゴミ箱の中に“猫”がいました・・・って、おい。

 たまたま中をのぞけるタイプのゴミ箱だったので良かったですが、知らずにゴミを入れていたら猫に怪我させるか、飛び出してきて・・・なんてコトにも成りかねません。

 まぁ、空き缶とおにぎりの袋程度だったので、次の機会にまとめて捨てるコトにしました。

 一応、何かあるといけないのでコンビニの店員さんに伝えたところ、笑いながら“あぁ、いつものコトです”・・・って、確信犯かい?

 雨や日よけなのか・・・人間の暮らしに動物たちも適応していくものなのだと改めて感じました。

 しかし、このコンビにはのんびりし過ぎだと思いつつ、少し癒されて、眠気も覚めた出来事だったので、冷静になって考えれば結果オーライの出来事と言えなくも無い?

 いやはや。。